若い頃は新陳代謝がいいので、たくさん食べてもその分脂肪が燃焼しやすくて、あまり体重が増えなかったという人も、中年以降になると普段と同じ食生活でもお腹の周りがどんどん脂肪が増えて、体形が崩れてしまうというケースが見られます。妊娠出産で体重が増えて体型も崩れたまま、産後のダイエットに失敗してそのままの状態に至るという人も珍しくはありません。もう一度、若い頃のようなスリムな自分に戻りたいと思っている人にピッタリの方法は、いったいどのようなものなのでしょうか。
もしお腹のぜい肉を減らしたいと思っているなら、酵素ドリンクを飲むファスティングダイエットをしてみてはいかがでしょうか。野菜や果物にハーブなどを熟成させた酵素ドリンクも改良が進んで、普通のドリンク感覚で飲める美味しい種類のものも増えましたし、酵素ドリンク自体が美容と健康にいいので、おなかの脂肪を落として痩せること以外にもメリットがあるんです。ファスティングダイエットは、いわゆるプチ断食のことで、短期間だけ食べたいものを我慢するだけで痩せられるので、時間をかけてゆっくり痩せる方法だと間に合わない人や、うまく行かないという人におすすめです。ハリウッドセレブもファスティングダイエットをする人が多いですし、ぜひ挑戦してみてください。
ファスティングダイエットをする時には、固形物を避けて酵素ドリンクで栄養を補給します。期間中は水分補給が鍵になるので、あらかじめミネラルウォーターを準備しておきましょう。ファスティングダイエットの期間に細かい決まりはなく、半日だけ挑戦する人もいれば、数日間や一週間だけにする人も多いようです。無理のない範囲内でダイエットをすることが重要ですが、最初は3日程度から始めて、本格的に取り組みたい人は何回か経験してから一週間程度に延長してみるといいかもしれません。途中で頭痛や肩こりにニキビの増加などの症状が発生しますが、これは好転反応で成功の証です。