ぜい肉がプルプルしてしまい手を振ることが出来ない、ノースリーブの洋服を着ることに抵抗感を覚える、体型が老けた印象になってしまい見た目年齢を大きく押し上げてしまうなど、二の腕の太さに悩まされている方は多いのではないでしょうか。二の腕の脂肪を撃退するためには、食生活の改善による内側からのアプローチと、マッサージや運動などによる外側からのアプローチが必要です。ダブルのアプローチで引き締まった細い二の腕に導きましょう。体脂肪率が高く全身に脂肪がついている場合は、まずはダイエットをして痩せる必要があります。摂取したエネルギーよりも消費するエネルギーの方が多くなればダイエットは成立しますので、脂質制限や糖質制限を意識した食事にシフトしましょう。野菜や果物や大豆製品や卵や肉や魚や乳製品を積極的に食べて、ビタミンやミネラルや食物繊維やたんぱく質をしっかりと摂取することが重要なポイントとなります。水分をこまめに補給して新陳代謝を促進させることも大事ですし、食事と食事の間隔を空けず1日3~5食の食事を規則正しくとることも大切です。健康的で糖質や脂質の少ない食事にシフトすることが出来たら、運動やマッサージで外側からのアプローチをプラスしましょう。おすすめの運動は、脂肪を燃焼させることが出来る有酸素運動、基礎代謝を高めるための筋トレ、二の腕のぜい肉を引き締めるための筋トレ、新陳代謝を高めるためのストレッチなどがあります。有酸素運動は、ウォーキングや軽めのランニングを1回30分程度行いましょう。基礎代謝を高めるための筋トレは、下半身を鍛えるためのスクワットや腹筋や背筋などが効果的です。二の腕のぜい肉を引き締めるためには、チューブやダンベルを使った筋トレがおすすめです。上腕三頭筋に負荷をかけることを意識して、腕を真っすぐに上げて背中側に腕を曲げながらチューブを引っ張ったり、ダンベルを持った状態で腕を上下させたりすると効率良く鍛えられます。マッサージをプラスすれば、むくみやセルライトを撃退する効果が得られキレイに痩せることが出来ます。